足立区 リフォームのジャムハウス。内装、外装、キッチン、浴槽、トイレ、収納、などの住まいにかかわることは何でもお問い合わせください。 

リフォームのジャムハウス、内装から外装までご相談下さい。

トップ>スタイル別リフォーム

アジアンテイストな部屋

スタイルの特徴 シンプルなベースに個性あるインテリア。これがおしゃれなアジアンテイストを造るポイントです。配置する家具や小物の色をバランスよく整えることで、アジアンテイストの1番の魅力である“エキゾチックな雰囲気”を作り出すことができます。リフォームJAMでは、そんな個性的な小物などもご提供させていただいております。
空白

空白
空白

空白

アジアンテイストリフォーム
アジアンテイストを上手に醸し出すには、すっきり感が重要です。家具や小物が引き立つ部屋こそ、アジアンスタイル。淡い色の壁に、民族風の素材やバンブー素材、籐や竹などの天然素材の小物を配置しましょう。

リフォームジャムからの提案

st_as02.jpg
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png バンブー素材
   st_as03.jpg
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png
天然ボード
家具などにも使用される黒竹や真竹、紋竹などでアジアを演出します。
  野趣あふれる天然素材を編みこんだ天然ボードで自然の深みを体感できます。
st_as04.jpg %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png 網代
竹材を網代にすることで天然のしなやかさややわらかさを演出。



%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png
アジアンインテリア
カービング

kabing.jpg
複雑な模様を削り出したカービングは、お部屋のアクセントにどうぞ。ポストカードを貼り付けたり、オブジェのように飾ったりと用途はいろいろです。
参考価格:32,000円
hasen.gif
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png
アジアンインテリア
ワイン立

waintate.jpg
木の質感を上手に利用したデザインなら、洋風なワイン立てもアジアンテイストに。13~15本のワインを置くことができます。
参考価格:85,000円
hasen.gif
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.png
アジアンインテリア
ディスプレイ台
disp.jpg
木製の素朴なディスプレイ台は、存在感がありお部屋に統一感を出します。お花を飾れば、こげ茶の重厚感が引き立て役となり、美しく映えます。
参考価格:80,000円

アジアンテイストなお部屋の作り方

今、建築業界でもアジアンテイストがブームの兆しです。 街ではアジアン家具や、アジアン雑貨のお店をよく見かけるようになりました。

でも、お部屋をトータルでアジアン風にコーディネートされている方は、まだまだ少数派のようです。

そこで、スタイル別リフォームが得意なリフォームJAMでは、いち早くアジアンなトレンドをあなたのお部屋に導入していただくべく、アジアンテイストなお部屋の作り方を簡単に、ご紹介してみたいと思います。

いろんなアジアンがあるんです。

一口にアジアンテイストと言ってもその定義は広く、和の雰囲気を強調したものから、古民家調、アジア系リゾート風など、そのテイストにはバリエーションが多く、チョイスする家具や小物によっても個性の光るインテリアとなります。

で すから、一概にアジアンテイストなお部屋と言っても、皆同じ雰囲気になってしまうということがなく、ご自分だけのテイストを表現できるのです。

また、飽き ることがなく長く楽しむことができ、どこか懐かしいその雰囲気が心を癒してくれるところなども、アジアンインテリア人気の理由ではないでしょうか。


階段タンス

アジアンのベースは床・壁・天井!

手始めに、床材からいきましょう。アジアン上級者ともなればバンブー(竹)フローリングや、籐の床材などの選択肢もありますが、木製無垢材のフローリング貼りにするのが、後々アレンジができますのでお奨めです。

なかでも、アメリカンカントリーなどでは既に定番となっているパイン材や、ヒノキ、カラマツなどの針葉樹系無垢材の木肌がアジアンにマッチします。

ポイントは、塗料やワックスで透明に仕上る前に、オイルステンや柿渋などで着色することです。濃い目の茶色や黒がアジアンではないでしょうか。

着色塗料が乾 く前にふき取れば、濃淡や木目の魅せ具合を調整できます。床に合わせて巾木や窓枠を、床と同じ仕上にすることをお忘れなく。

なお、小さなお子様やペットのいるご家庭の場合、針葉樹系の床板では床の傷が気になりますから、ナラなどの堅木系の床材を、お奨めします。仕上については針葉樹系無垢材とほとんど同じで構いませんが、樹種ごとに相性のよい塗料が若干異なりますので、詳しくはリフォームJAMまでお問い合わせ下さい。
壁は珪藻土や漆喰などの塗り壁でしたら、コテ跡を残したラフな仕上げがアジアンな雰囲気にピッタリです。

壁が汚れてきたり傷ついてしまっても、ラフな仕上でしたらご自分で部分補修するのも簡単ですから。 こうぞ和紙やケナフ壁紙なども素朴な味わいがあり、お奨めなのですが、ここではJAMの裏技をご紹介したいと思います。通常は下地として使用する針葉樹合板(ラーチ合板)を壁や天井に仕上げ材として使っちゃうんです。

一見かなりの荒業のようですが、下地合板のラフな表面も針葉樹特有の木目やリズミカルに配された節のため非常に美しく、ローコストでもバッチリアジアンを演出できてしまいます。

ちなみに私の自宅でもこの手法を多用しておりますが、安くてもかっこいい壁なので、大変気に入っています。

話 が横道に逸れそうになりましたが、要するに床や壁、天井などに今どきの新建材ではなく、昔ながらの天然素材を用いる事により、アジアンテイストインテリア のベースが出来上がると言うわけです。

言い換えれば、アジアンなインテリアを楽しむ事で、地球環境にも家族の体にも優しい暮らしが出来ちゃうってことなん です。
車輪半円フレーム 自由釣

めざせアジアンテイスト上級者

床や壁などのアジアンベースが出来上がったら、ここからはあなたのアイデア次第。

天井や、そで壁に竹のルーバーを使ってみるのも良いでしょう。煤竹(すすだけ)を使うとまさしくアジアンになりますよ。
床に籐の敷物を敷いたら、いっそう雰囲気が演出されるでしょう。

さらなるアジアン上級者を目指すなら、雑誌やお洒落なお店のレイアウトをまねてみるのも一つの手ではないでしょうか。 ちょっとした一工夫によるあなたのアイデアが、あなただけのアジアンテイストを生み出すのです。

家具や古民具、小物などを上手くレイアウトできるようになれば、あなたも一流のアジアンテイスターです。

少しだけアイデアに行き詰ったら、ご自分では手に負えないけどすごいアイデアが生まれてしまったら、まよわず、お気軽にリフォームJAMにご相談下さい。ア ジアンテイストのコラムは読者の皆様のご好評を得られるようでしたら、第2弾を企画しようと思っています。

「こんな事が知りたい」、「こんなアイデアがあ るよ」など、なんでもご意見、ご感想をお待ちしています。次なるコラムの参考にさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。ご意見、ご感想はリフォームJAMまで

※このページに掲載している写真の家具や小物をリフォームJAMにて販売いたしております。
掲載以外のアジアン雑貨などもございますので、リフォームJAMまでお問い合わせ下さい。